28年度研究例会
4月18日 「近年おける我が国の山地災害の傾向と対策」―海外の山地災害事情も踏まえてー

(一社)日本森林技術協会理事
落合 博貴

総会
6月24日 オーストリアの治山技術の歴史」ーその変遷と日本への影響ー @坂井技術士事務所
坂井 俊介氏
A森林保全・管理技術研究所
内田 勉氏
森林土木部会

8月26〜

27

@新冠町岩清水地区の台形断面魚道、日高管内森林業務の概要について

Aひだか南森林組合の木質バイオマス用チップ製造所視察

B九里地区復旧治山工事―アンカー法枠工―視察

Cアポイ岳ジオパークビジターセンターーかんらん岩等の地質、希少な植生―視察

@日高振興局 森林室長 久米芳樹氏

Aひだか南森林組合 専務理事 盛 孝雄氏  同 参事 木村徳美氏

B日高振興局 森林室長 久米芳樹氏

Cアポイ岳ジオパークビジターセンター  
学芸員 田中正人氏
 同   加藤聡美氏

北海道支部
9月16日

@林道施設の長寿命化対策

A治山施設の長寿命化対策

@林野庁整備課森林土木専門官 林 茂 氏

 A林野庁治山課課長補佐(施設実効班担当)川口大二氏

森林環境、森林土木
10月7日

@平成28年熊本地震の被害状況と対応について

A里山保全と農山村の活性化について

B佐賀県における県産木材の利用拡大について

C200年の森構想について
@    九州森林管理局 治山課長 川上 伸一氏 

 A    佐賀大学全学教育機構 教授 五十嵐 勉氏
B 佐賀県農林水産部林業課 副課長 吉良 孝広氏
C 太良町森林組合代表理事組合長 村井 樹昭氏

九州支部
11月25日 木製道路施設の現状と可能性

国立研究開発法人 森林総合研究所 木材研究部門 構造利用研究領域 材料接合研究室

 主任研究員  加藤英雄氏

林産
2月10日

合法性証明から森林認証
―持続可能な森林経営に向けて森林の環境的要素を消費者に伝達するツールー

一般社団法人 持続可能な森林フォーラム 代表
一般社団法人 ウッドマイルズフォーラム 理事長
藤 原  敬 氏

林業
27年度研究例会
4月20日 「盆栽と樹木再生」―世界の盆栽と銘木3,000本再生―

@世界盆栽友好連盟大会委員長
加藤 初冶氏
Aリバイブ・グリーン福楽商店社長 
福楽 善康氏

総会
6月7日 治山技術の歴史を学ぶー地すべり防止技術ー @坂井技術士事務所
坂井 俊介氏
A森林保全・管理技術研究所
内田 勉氏
森林土木部会

8月28〜

29日


@東京大学北海道演習林視察

A南富良野森林・林業マスタープラン及びイトウの生態と環境保全について

Bイトウの生態環境に関する河川工作物の視察について

C太陽熱と雪氷冷熱の組合せによるピンチップ乾燥施設視察について

@東京大学大学院農学生命科学研究科付属演習林北海道大学演習林技術主任
犬飼 浩氏

A南富良野町産業課 主査栗田 健氏

 同企画課 主任   大光明宏武氏

B南富良野町企画課主任大光明宏武氏

C南富良野町森林組合参事池部英明氏

北海道支部
9月18日

菌類を活用したスギ及びヒノキ花粉飛散防止技術の実用化に向けて

国立研究開発法人森林総合研究所 多摩森林科学園

 園長 窪野高徳氏
森林環境
10月23

@    森林林業の現状と課題について

A 気候変動に伴う降雨の増加と山地災害の今後

B 福岡県におけるシカの生息及び被害状況について

C 木製品としての和ゴマを利用した旧来の子供社会の再生
@九州森林管理局 福岡森林管理署長 西林寺隆氏
A九州大学農学研究院教授 久保田哲也氏
B福岡県農林業総合試験場 資源活用研究センター森林林業部長   池田浩一氏
C 福岡県和ゴマ競技普及協会 会長 藤田弘毅氏
九州支部
11月27

@森林総合監理士の育成とその活動の促進について

A原木の安定供給の意義と課題

@林野庁森林整備部研究指導課 

  森林・林業技術者育成対策官 川島 裕氏

A林野庁森林整備部研究指導課

  首席研究企画官 堀 靖人氏

林産
2月24日 最近のきのこを巡る状況と課題 東京農業大学 森林総合科学科教授 江口文陽氏 林業・森林環境
26年度研究会
4月21日 地域振興と林業ー町長30年の経験をもとにー 北海道乙部町長(北海道町村会長)
               寺島光一郎
総会
6月4日 現地視察
@千葉県産材有効活用と埋立地緑化調査・視察
A京葉臨海埋立地における樹林造成と環境保全林の創生
@(株)キーテック
A千葉県緑化推進委員会
B元千葉県森林課長伊藤道男氏
C千葉県森林組合 小茶昌行氏
林産
8月29日〜30日
@木質バイオマスの利用促進
A木造公共建築物視察
B木質バイオマス加工流通施設視察
CCLT・直交集成板等試験場の取り組み
D旭川市有林及び廃棄物処分現地視察
@北海道上川総合振興局 宮谷勇
A北海道当麻町 室谷尚弘、安西健二
B北海道美瑛町 高田紀子、坂東康治
C北海道立林産試験場場長 菊池伸一他
D北海道旭川市廃棄物処分場所長鎌田昭範
北海道
9月19日 治山堰堤における魚道の取り組み及び今後の展望 日本大学理工学部 教授
安田陽一
森林環境
10月6日 @津波等に対する海岸防災林の取り組み、
A長崎県の近代化遺産
B自然公園としてのジオパーク、
C雲仙治山事業の歩みと今後の課題
@九州森林管理局山部義臣、
A長崎大学名誉教授岡林隆敏
B島原ジオパーク協議会大野希一C長崎県島原振興局高橋祐一
九州支部
10月27日 @我が国おける森林・林業の活性化についてー森林路網のデザインー
A海岸林復旧の現状についてー岩手県、宮城県を中心としてー
@鹿児島大学農学部教授 岡勝
A(株)森林テクニクス技術顧問 品川正義。(株)明治コンサルタント技師長 西村和明

林産
2月4日 増えすぎたシカとの共生に向けてー鳥獣保護法から鳥獣保護管理法へー 林野庁経営企画課松本純治
(元環境省鳥獣保護業務室長補佐)
林業

25年度研究例会
4月22日 猛禽類保護と林業 岩手県立大学名誉教授 由比正敏  総会
6月14日  海岸林の津波被害と機能−海岸林の再生に向けて (独)森総研:気象害・防災林研究室長 坂本知己氏 森林土木
9月6日〜7日
予防治山復旧治山施工地の現地評価
広域森林組合の新工場における製品資材現地調査
バイオディーゼル燃料製造現地調査
技術士高谷俊和氏他
十勝広域森林組合高田豊樹氏
株式会社 エコERC総務部 鳥本順子氏
北海道
9月20日 森林整備に関わる環境調査についてー森林保全・管理技術研究会の調査報告等をもとにー 国土防災技術株式会社(事業本部防災環境事業部課長)小山浩之 森林環境
10月25日 @森林分野CPD、A新燃岳噴火に伴う土砂災害、B変遷する木材利用技術、Cコンクリート劣化と補修方法 @根橋達三、A国土交通省宮崎事務所下村慎一郎B宮崎県木材利用センター飯村豊C宮崎県コンクリート研究所長 中澤隆夫 九州支部
12月18日 木材炭化形成による微細構造変化と利用の可能性 東京大学大学院農学生命科学研究科斉藤 幸恵 林産
2月7日 国有林の一般会計化と事業運営「―現状と課題―」 林野庁経営企画課企画官 橘政行 林業
24年度研究例会
4月16日 海岸林防災林の再生と治山事業100年を迎えて 東京大学名誉教授 太田猛彦  総会
5月14日〜15日 木材の建築・土木・工芸利用の現状と最近の取り組み事例(現地調査) 東京農工大学名誉教授:喜多山繁、長野県林業総合センター:柴田直明 森林部会
6月29日
森林地帯における放射性物質の動態について (独)森総研:立地環境研究領域長:金子真司 森林土木
9月7日〜8日 ・林業専用道の開設状況とマルチキャビティコンテナ苗生産について(現地視察) 北海道道庁:西野健、土井剛、石田農園:石田浩司:森林総研北海道支所:佐々木尚三 北海道支部
10月26日 @森林分野CPD、A県産木材の需要拡大、B自然現象と災害、C治山事業における木材利用の促進 @根橋達三、A熊本県産業技術センター中村哲男、B阿蘇科学博物館:須藤靖明、C阿蘇地域値域振興局:前田貴昭 九州支部
10月30日 林野庁の森林バイオマスエネルギー関係政策について 林野庁林業・木材産業情報分析官:福田隆政 森林環境
1月21日 フォレスター制度について 林野庁計画課首席森林計画官:小島孝文 林業
23年度研究例会
4月18日 今後の路網作業システムのあり方 東京大学教授 酒井秀夫 総会
6月7日 東日本大震災報告会(海岸林等被害報告会) 国土防災技術(株):佐藤聡、森林テクニクス:品川正義、明治コンサルタント:西村和明、
エコサイクル総合研究所:中野裕司
森林部会
9月6日
東日本大震災に関する研修会 環境地質:稲垣秀樹、太田ジオリサーチ:太田秀将、山地防災研究所:櫻井正明 森林土木
9月9日〜10日 ・ノンフレーム工法、・エゾシカ被害対策、・えりも海岸砂防緑化事業 北海道道庁:會津有峰、那賀島聡他、ノンフレーム研究会:池田武穂、北海道森林土木コンサルタント:細川祐治 九州支部
10月28日 栽培技術とキノコ被害 (独)森総研森林昆虫研究領域長:北島博 林産
11月4日 @森林分野CPD、A桜島直轄事業、B平成22年度奄美災害、C紙パルプ産業の現状と武の活用 @根橋達三、A鹿児島森林管理署:山崎泉、鹿児島大学教授:下川悦郎、中越パルプ工業:津迫利郎 九州支部
2月24日 森林計画制度の改正と運用について 林野庁計画課首席森林計画官:小島孝文 林業・森林環境
22年度研究例会
日本は世界のリーダーになれる。新時代の突入 ベンジャミン・フルフォード(ノンフィクション作家) 総会
有珠山噴火後の植生の回復と土壌再生(現地検討会) 北海道大学 春木雅寛 北海道支部
岩手・宮城内陸地震の山地災害と治山対策
(現地検討会)
岩手南部森林管理署、宮城北部森林管理署 森林土木
新しい森林・林業の方向 林野庁森林整備部長 津元頼光 林業
森林技術者育成、国有林の総合評価、最近の異常気象、木質バイオマス 根橋達三、中村実敏、松井渉、吉田茂二郎 九州支部
針葉樹製材の乾燥技術の進歩と現状 久田 卓興 林産
生物多様性の現状と課題 環境省 川口大二 森林環境
以下、平成12年度〜21年度
平成12年度
激動期のリーダーシップ 童門 冬二(小説家) 総会
広域基幹林道相生線、歌才ブナ林の現地見学 原口 聡志ほか 北海道支部
木質バイオマスの利用について 熊崎 実 環境
森林との共生 藤森 隆郎 林業
アクアラインと富津海岸林造成 高橋 登(アクアライン工務助役)他 森林土木
森林経営における環境マネージメントについて 木村 隆 環境
「住宅の品質確保の促進に関する法律」の制度について 牧  勉 林産
平成13年度
ライフサイクルアセスメントとその木質材料への適用の試み 服部 順昭(農工大教授) 林産
森林生態系を重視した公共事業の導入について 佐藤・長坂(北海道林試) 北海道支部
先端土木技術の状況視察 臨海高速鉄道(株)、鉄建公団 森林土木
21世紀に向けた森林・林業 小倉 康彦(近畿中部総合鑑定所長) 林業
環境アセスメントについて 亀山 章(農工大教授) 環境
平成14年度
資源再生型廃棄物処理システムの開発等 イノコ産業(株)、北海道林産試 北海道支部
環境問題から見た北方林の現状 佐々 朋彦(森林総研研究管理官) 環境
土木技術の研究開発の現状 (独)土木研究所 森林土木
木材の外構材としての利用 喜多山 繁(農工大(院)教授) 林産
地球温暖化防止に果たす森林の貢献度 天野 正博(森林総研研究領域長) 林業
平成15年度
森林の国土保全機能の維持向上と林業・木材産業の現状 定山渓国有林等 北海道支部
木材バイオマスのガス化、発電システム 橋本 裕(荏原製作所)他 環境
土木技術の研究開発の現状視察 神田川・環七地下調節池 森林土木
ポスト化石時代の木質バイオマスエネルギーとバイオケミカル 坂 志朗(京大(院)教授) 林産
地球温暖化と森林ビジネス 小林 紀之(愛媛大(客)教授) 林業
平成16年度
技術士会の動向等(技術士会全国大会開催時) 木崎 秀一、田中 義昭 北海道支部
フィリピン傾斜地利用と農林業の振興 田中 昌之(林野庁監査官) 環境
森林セラピー「木と森の快適さ」 宮崎 良文(森林総研) 林業
国産材の流通と問題点 坂本 保(木情センター部長) 林産
平成17年度
最近における災害をもたらした気象災害 高橋 賢一(気象庁技術専門官) 森林土木
台風による土砂災害等の被災地見学 二風谷ダム等 北海道支部
明治時代の治山事業再現地 瀬戸市等 岐阜・愛知支部
木質バイオマスのエネルギー変換最先端技術 松永 正弘(森林総研) 森林環境
福岡市西方沖地震と土砂災害 久保田(九大教授) 九州支部
中越地震による山地の被害状況と治山事業等 新潟県山古志村等 森林土木
森林土木工事の品質確保の促進について 大西 満信(林野庁施工企画調整室長) 森林土木
森林施業計画の樹立と高性能林業機械による間伐の実施 町田 光幸(北信木材生産センター(協)専務) 林業
木材成分の活用 大原 誠資(森林総研領域長) 林産
平成18年度
最近における自然環境保全行政の動向 笹岡 達男(林野庁研究・保全課長) 総会
森林セラピー、森林バイオマス活用事業並びに森林認証 下川町森林組合等 北海道支部
環境問題と木質バイオマス利活用 堀尾 正靭(農工大教授) 森林環境
中国の砂漠化と植樹・森林部門のあり方 田川 日出夫(鹿大教授)、弘中 義夫 九州支部
砺波地方の森林・木材の総合的な利用開発技術の事例 富山木材試、砺波森林組合等 森林土木
耐久性木材塗装 同上 林産
違法伐採問題への取組の現状と課題 藤原 敬(全木蓮常務) 林業
針葉樹における厚物合板 神谷 文夫(森林総研アドバイザー) 林産
平成19年度
森林部門技術士会の軌跡 梶山 正之 総会
国産材時代を迎えるに当たっての森林部門技術士会への期待 島田 泰助(林野庁林政部長)
ようてい治山施設及び京極発電所見学等 後志森林管理署、京極発電所関係者 北海道支部
大型降雨実験施設の見学等 福囿 輝旗(防災科学技術研総括主任研究員)他 森林土木
森林吸収源対策の現状と課題 赤木 利行(林野庁森林吸収源情報管理官) 森林環境
安定供給システムの実施状況と今後の課題 山田 稔(山田事務所所長) 林業
静大の林学、林産学研究と技術者教育 滝 欽二(静大教授)他 林産
平成20年度
建築士制度の見直しについて 鎌田 宣夫(日本建築士会専務) 総会
木材バイオマスの活用、地すべり防止工事についての現地研修 高橋(苫小牧森林組合参事)他 北海道支部
外環道路の工事現地見学 外環道路工事事務所 森林土木
諸外国における林業経営システム 梶山 恵司(富士通総研主任研究員) 林業
九州国有林野の現状について 津元 頼光(九州森林管理局長) 九州支部
千葉県に見る森林整備と資源の有効活用 黒川 公雄(新生木材産業協組代表)他 森林環境・林産
国際化が進む技術・技術者の保証・認証制度 弘中 義夫 CPD
森林・林業・木材産業の現状と課題 井上 康之(林野庁企画課課長補佐)
平成21年度
最近の土砂災害の特性と今後の調査・解析・対策技術についての展望 松浦 純生(森林総研領域長) 総会
低コスト施業試験地の実施状況等 川勝(上川北部森づくりセンター課長)他 北海道支部
木材・住宅・文化財の劣化診断、維持管理、非破壊検査 藤井 義久(京大准教授) 林産
雲仙・普賢岳における空間分析 近重 朋晃(島原振興局) 九州支部
狭隘地における鉄壁ウオール工法 野田 龍((株)森林土木施設研究所)
森林技術の開発・蓄積・普及のあり方 弘中 義夫
生物多様性をめぐる国際状況とわが国の対応 堀内 洋(環境省室長補佐) 林業
林道整備をめぐる最近の話題 三谷 靖二(林野庁森林土木専門官) 森林土木
路網整備による林業の活性化ー森林基盤整備計画論ー 小林 洋司(東大名誉教授)